【予約制・完成見学会開催しました】蔵王町遠刈田温泉5月21日22日「共働きに最適な間取り、温泉地に建つ平屋」

開催日
5/21(土)~22(日)
時間・場所
10:00~16:00 各2組まで ・ 蔵王町遠刈田温泉
スペック
床面積128.35㎡(38.82坪)/注文住宅 仙南の家/薪ストーブ/トリプルガラス

渡建の注文住宅 仙南の家が完成しました。

今回のおうちは、3LDK、温泉地に建つ平屋のおうちになります。
小川のせせらぎが聞こえる、緑に囲まれた別荘地が今回の建築地
もちろん温泉地なので、お風呂は温泉につかることができます。

春は愛犬とドッグランを楽しみ
夏は広々24帖のウッドデッキでバーベキュー
秋は蔵王の紅葉を眺め
冬は薪ストーブの前でコーヒーを嗜むことができます

テレワークスペースや室内干しができる家事室は共働きにも最適な間取り
漆喰の壁と杉板の天井が室内の空気を心地良くしてくれます。

仙台市・仙南・村田町で新築やリフォームをお考えの方はどうぞお気軽にのぞいてみてください。きっと家づくりのお役に建てるヒントが見つかります。

住所刈田郡蔵王町遠刈田温泉

途中で道がわからなくなってしまったら、0224-83-6036までお気軽にご連絡ください。当日は、会場近くから案内看板も出ていますので、そちらの看板を目印に会場までお気をつけてどうぞ。

出会いからストーリー

お施主様とは2021年7月に資料請求をきっかけに出会いました。

蔵王町で別荘を建てようと計画した際に、建築地に近く自分の理想の家を建てられそうな工務店を探した際にワタケンのインスタグラムを見て資料請求したそうです。

平屋の別荘を希望されて、薪ストーブを中心に外とつながる開放的な空間のおうちが希望でした。

リビングには余計なものを置かずダイニングテーブルを中心とした生活スタイル。
ウッドデッキは友人たちとバーベキューができるような広さ。
パントリーを含めリビングダイニングを回遊できる動線。

がお施主様のご要望でした

高気密高断熱にもこだわり、深い軒や、通風に配慮した窓の配置を行い。冬は雪深い蔵王の温泉地でも快適な空間になるように設計しました。また当初からサッシはトリプルガラスを希望されていて、さらに断熱性を高めました。

さてどのようなステキなおうちになったのでしょうか?

温泉地に建つ平屋

今回のおうちは別荘地に建つ平屋

外壁は木目の外壁と、ガルバニウムの外壁を使用し、緑あふれる景観に合うような外観にしました。

キッチンと家事室を中心にぐるぐる回れる

キッチンを中心に家事室、リビング、水廻りに回遊できる間取り。

回遊できる動線で毎日の家事がとても楽になりますね。

ウッドデッキ(24帖)で食事ができる

お施主様が当初から希望していたウッドデッキ。
約24帖の広々としたウッドデッキを作りました。

ランドリールーム

共働きにも最適な間取り

テレワークスペースや室内干しができる家事室は共働きに最適な間取りとなっています。

夏と冬の断熱性アップ トリプルガラス

断熱性能が弱い窓ガラスをトリプルガラスにすることで、冬の寒さだけではなく夏の暑さも防いでくれます。

今回のおうちは外とリビングがつながる空間にするため、大開口サッシにしました。
トリプルガラスなら大きい窓でも暑さ知らずですね

リビング 薪ストーブ

薪ストーブ

暖房器具としてはもちろん、スローライフを楽しむアイテムのひとつ、薪ストーブ

揺らぐ炎を見ながら、ソファーに座りコーヒーを嗜む。ゆっくりとした時間が流れる心地いリビングです。

注文住宅レポート#004

漆喰の壁と杉板の天井

勾配天井や南面の大開口のサッシでとても開放的な空間になりました。
そこに壁は漆喰。天井には杉板を使用。
自然素材も心を和ませます。

安心してご覧いただくために

新型コロナウィルス感染拡大を受け、渡建ではお客様ならびにスタッフの安全と健康に配慮して、感染防止としてマスクを着用させていただいております。

来場の際はマスク、手袋、靴下の着用をお願いいたします。手袋は会場に準備しています。

密集を防ぐ観点から、予約制とさせていただいております。ご理解のほどよろしくお願いします。

来場される皆さんが安心して見学できるように、何卒ご協力のほどよろしくお願いします。

平日8:00~18:00はお電話でのお問い合わせも承っております。

0224-83-6036

※電話番号は、おかけ間違いのないようご注意ください。

«