なぜマルシェを行うのか?

仙南マルシェ

渡建では2ヶ月に1度、地元の様々なお店が集う『仙南マルシェ(朝一)』を行っています。2016年4月にマルシェを始めて、今では出店者数が約30店舗となり、毎回たくさんのお客様にご来場いただいています。

建築会社がなぜマルシェを?と思う方がいるかもしれません。そこで今回は渡建がマルシェを行う理由をお伝えできればと思います。

会社理念から

・地域に密着した会社を目指し、人とのつながりを大事にする。
・こだわりの商品(家)を地元の職人で丁寧につくる。

渡建の会社理念の中に上の2つがあります。それを多くの方に知ってもらうためには?どのような事を行ったらいいのか?という事を考えていました。地元の方を集めてIH料理教室を行ったりもしました。

渡建移転

2015年11月に現在の場所に移転し、駐車場も大きくなったところで何かイベントができればな~と漠然と考えていたちょうどその時、県外の知り合いの工務店さんマルシェを行っている事を聞き、それだ!と思い。早速視察に。

視察先で感じたこと

そこでは工務店がマルシェを介して場所を提供し地域のコミュニティの場所となっていました。まさに先に述べた渡建の会社理念に一致していると感じました。

そこで視察したマルシェを持ち帰り、渡建風にアレンジしたのが今の仙南マルシェとなっています。そして、マルシェの実施目的を次のように決定しました

マルシェ実施目的

『地域密着』をテーマに、気軽に人が集い、そこでコミニケーションを育んでもらう。地元を愛する職人の方達にこだわりの品々を提供してもらい、地域の方に喜んでもらえるようなイベントにする。

もちろん、渡建を多くの方に知ってもらいたい、という理由もありますが、マルシェでは一切建物に関する宣伝広告は行わないというルールを決めてます。

これは、出店者への配慮でもありますが、来場頂くお客様に『売り込まれそうだな~』『どうせステマでしょ?』と思ってほしくないからです。

地域のコミュニティの場所として、また町おこしの一つとして、純粋にマルシェを楽しんでもらえればと思っています。

仙南マルシェ開催概要

□日程:2020年スケジュール決定!

・2月15日(土)
・4月11日(土)
・6月13日(土)
・8月1日(土)
・10月24日(土)
・12月19日(土)

□開催時間:9時~13時

□場所:渡建敷地内(村田町小泉豊田3-1)

□駐車場:臨時駐車場あります

お気軽にお問い合わせ・資料請求してください 資料請求フォームへ

平日8:00~18:00はお電話でのお問い合わせも承っております。

0224-83-6036

※電話番号は、おかけ間違いのないようご注意ください。

« »